多汗症とは

多汗症がわかる!

このページでは多汗症の基礎知識についてまとめています。多汗症の原因や症状、種類などについて説明していますので、まずは基本的な知識を身につけましょう。

多汗症のその他の情報

多汗症によく効くとして、最近知られてきているのがボトックス注射。これは、食中毒の原因であるボツリヌス菌の毒素成分を応用して作られた治療法で、一時的にではあるが症状の改善が見込める。

治療の効果を発揮するには数カ月から1年ほどの長い治療期間が必要だが、これまでの外科的手術と違って皮膚を傷つける心配がないため、さまざまな部位の症状に用いることができるのが利点といえる。ほか、多汗症の予防や改善に効果があるとして利用されるのが漢方。漢方は自律神経の不調などを整えるものなので、厳密には疾患の改善を期待するものではないが、多汗症が交感神経などの作用に影響されるのであれば、漢方でも相応の効果が期待できると思われる。発汗のバランスを整える漢方などは比較的簡単に手に入るので、まずは試してみるのもいいだろう。



オススメ情報

口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板 口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板
病院に関する話題の掲示板です。
入院、費用など様々な話題で盛り上がろう。
リンク集 リンク集
「健康と医学」に関連するウェブサイト、
ホームページが検索できます。
口コミ病院検索hosupi(ホスピ)ランキング ランキング
実際に利用した全国ユーザがセレクトした
顧客満足度の高い病院のピックアップランキング
  • ページのトップへ