乳がんとは

乳がんがわかる!

このページでは乳がんの基礎知識についてまとめています。乳がんの原因や症状、種類などについて説明していますので、まずは基本的な知識を身につけましょう。

乳がんの症状・種類とは

乳がんの症状でよく知られているのは、触ってみた時に「しこり」があることです。自分で確認できるため、乳がん患者の2割は自覚症状があったと言われています。ただし、しこりがあっても、必ずしも乳がんだとは限らず、乳腺症や乳腺線維腺腫などの良性の腫瘍もあるため注意が必要です。

また、しこりが無い乳がんもありますから、できれば後述するマンモグラフィーなどによる検査をされるのがいいでしょう。その乳がんですが、きのこ状に発育するがんで、乳がん全体の約20%を占める「乳頭腺管がん」、管の通り道(腺腔)が分かりにくい小さな腺管の中身を押し広げるように増殖する「充実線管がん」、乳管の外側に砂をまき散らしたように発育する「硬がん」、そして、これらに含まれない、発生数が少ない10種類ほどの「特殊型」という大きく4つの種類があります。



オススメ情報

口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板 口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板
病院に関する話題の掲示板です。
入院、費用など様々な話題で盛り上がろう。
リンク集 リンク集
「健康と医学」に関連するウェブサイト、
ホームページが検索できます。
口コミ病院検索hosupi(ホスピ)ランキング ランキング
実際に利用した全国ユーザがセレクトした
顧客満足度の高い病院のピックアップランキング
  • ページのトップへ