夏バテとは

夏バテがわかる!

このページでは夏バテの基礎知識についてまとめています。夏バテの原因や症状、種類などについて説明していますので、まずは基本的な知識を身につけましょう。

夏バテの治療方法とは

食欲不振がさらに夏バテをひどくします。ですから、できるだけ栄養を考えた食べやすいものを採るようにして、夏バテを予防しましょう。
お勧めは、豚肉や大豆・魚、野菜など色々な食品をバランスよく食べるように心がけることです。

夏バテに効く食材には、代表的なものとして、まず「梅」があります。梅にはクエン酸などの有機酸が多く含まれていますから、夏バテによる疲労や食欲不振を回復させてくれます。もし食べにくいならば、梅酒にしても効果があります。
次に「ウナギ 」です。ウナギは、「土用の丑の日」に食べることで知られているように、脂肪分やビタミンA、疲労を回復させる効果のビタミンBや代謝をよくするヨードが豊富に含まれています。続いて「キュウリ」は、その含んでいる水分は粒子が細かいため、血流をスムーズにさせ、身体の格器官に栄養を行き届かせてくれます。
そして「シソ」です。シソはブドウ球菌に対し強力な抑制作用を持っていますし、さらに青ジソならば、体内でビタミンAに変わるカロチンが豊富に含まれているからです。果物の「ビワ」もお勧めです。ビワの葉は生命力があるので、暑気あたりや胃炎、胃潰瘍などに効果があります。
最後は「ミョウガ」で、その独特の苦味と香りは夏に欠かせない薬味ですが、精油成分のa-ピネンは大脳皮質を刺激し、頭をハッキリさせる作用があります。
こうした食材に、さらに栄養があるニンニクなども加えたり、「疲労回復に効き目がある」と昔から言われている酢のものにしたりすれば、さらに夏バテ予防に効果があります。



オススメ情報

口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板 口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板
病院に関する話題の掲示板です。
入院、費用など様々な話題で盛り上がろう。
リンク集 リンク集
「健康と医学」に関連するウェブサイト、
ホームページが検索できます。
口コミ病院検索hosupi(ホスピ)ランキング ランキング
実際に利用した全国ユーザがセレクトした
顧客満足度の高い病院のピックアップランキング
  • ページのトップへ