夏バテとは

夏バテがわかる!

このページでは夏バテの基礎知識についてまとめています。夏バテの原因や症状、種類などについて説明していますので、まずは基本的な知識を身につけましょう。

夏バテとは

「夏バテ」と一口に言いますが、ほとんどの人が夏になって暑くなると、「なんとなくだるい」、「食欲が無くなる」、「無気力」と感じるよういになるはずです。こういう状態を「夏まけ」とか「暑気あたり」などとも言いますが、これらはいわゆる「夏限定の慢性疲労」のことを意味しています。

私たちの身体は、通常では体温が36~37℃で、暑くなって体温が上昇すると、自然に汗をかいて体温を下げようとします。ところが汗には体内に存在するミネラル分が含まれているため、それらも汗と一緒に体外に放出されてしまうため、ミネラル分も大量に失われ、それが原因となって、体調バランスが崩れて疲労感を生じるようになるわけです。
夏バテは、はっきりとした痛みや日常生活に差し障るような重大な症状が出ませんから、『ほっておけば、そのうち涼しくなって元気になる』などと思いがちです。しかし、小さな子どもや高齢者などは、夏バテによって他の病気が引き起こされる可能性もあるため、あまり軽視するのは危険です。



オススメ情報

口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板 口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板
病院に関する話題の掲示板です。
入院、費用など様々な話題で盛り上がろう。
リンク集 リンク集
「健康と医学」に関連するウェブサイト、
ホームページが検索できます。
口コミ病院検索hosupi(ホスピ)ランキング ランキング
実際に利用した全国ユーザがセレクトした
顧客満足度の高い病院のピックアップランキング
  • ページのトップへ