メタボリックシンドロームとは

メタボリックシンドロームがわかる!

このページではメタボリックシンドロームの基礎知識についてまとめています。メタボリックシンドロームの原因や症状、種類などについて説明していますので、まずは基本的な知識を身につけましょう。

メタボリックシンドロームのその他の情報

メタボリックシンドロームと判断するには、内臓脂肪の肥満が必須であり、ほかに高血糖、高血圧、高脂血症などのうち2つ以上を満たしていることが必要となる。内臓脂肪の蓄積は、通常ウエスト径で判定し、男性ならば85センチ以上、女性ならば90センチ以上が一般的な基準値とされている。

さらに、血圧が130/85mmHg以上。中性脂肪が150mg/dL以上、またはHDLc40mg/dL未満。血糖値が110mg/dL以上となればメタボリックシンドロームと判定されることになる。なお、この数字は日本肥満学会が定めたものであり、海外や他グループでは数値が変わることもある。ちなみに、メタボリックシンドロームはすでに人々の間に広く浸透しているが、前述のように基準値が曖昧で不完全であることや、心血管疾患にどれくらいの原因をもたらすのかが不明であることなどから、症候群と称するには科学的根拠に乏しいとされ、海外では人々にメタボリック症候群というレッテルを貼ってはならないという意見もある。健康に害を及ぼす因子となっているのは間違いないが、メタボリック症候群の診断については、これからも大きく議論されていくだろう。



オススメ情報

口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板 口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板
病院に関する話題の掲示板です。
入院、費用など様々な話題で盛り上がろう。
リンク集 リンク集
「健康と医学」に関連するウェブサイト、
ホームページが検索できます。
口コミ病院検索hosupi(ホスピ)ランキング ランキング
実際に利用した全国ユーザがセレクトした
顧客満足度の高い病院のピックアップランキング
  • ページのトップへ