クーラー病(冷房病)とは

クーラー病(冷房病)がわかる!

このページではクーラー病(冷房病)の基礎知識についてまとめています。クーラー病(冷房病)の原因や症状、種類などについて説明していますので、まずは基本的な知識を身につけましょう。

クーラー病(冷房病)のその他の情報

前述のように、クーラー病(冷房病)を防ぐには、エアコンの設定温度を25~28℃程度にすることで自律神経が正常に働ける環境にしておくのが一番いいのですが、職場によっては、外回りの人が帰ってきた時などのことを考えて、もっと低い室温になっているところもあるはずです。そうした中で長く時間を過ごす必要がある人や冷房のきいた電車やバスで通勤をする人は、冷房から身を守るために、大きめのスカーフやカーディガンなどを持ち歩くようにしましょう。なお、身体を締めつける服や靴は血行を妨げるので避けた方がいいでしょう。

また、長時間同じ姿勢で仕事をしていると血行が悪くなり、冷房病にかかりやすくなりますから、軽くストレッチをして、体の血行を促したり、ウオーキングなど軽く汗が出る運動を毎日続けたりするのがいいでしょう。その他、腹式呼吸は自律神経を整えるのに効果的ですから、息を吸ったとき下腹部と胸部を一緒にふくらませる胸腹式呼吸を、心身がリラックスするまで繰り返すようにしましょう。それでも、体調が優れず「冷房病かな?」と思ったら、まずは医師の診察を受けるようにしましょう。案外、他の病気が隠れている可能性があるからです。



オススメ情報

口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板 口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板
病院に関する話題の掲示板です。
入院、費用など様々な話題で盛り上がろう。
リンク集 リンク集
「健康と医学」に関連するウェブサイト、
ホームページが検索できます。
口コミ病院検索hosupi(ホスピ)ランキング ランキング
実際に利用した全国ユーザがセレクトした
顧客満足度の高い病院のピックアップランキング
  • ページのトップへ