多汗症とは

多汗症がわかる!

このページでは多汗症の基礎知識についてまとめています。多汗症の原因や症状、種類などについて説明していますので、まずは基本的な知識を身につけましょう。

多汗症とは

汗は体温の調節を行うために発するものだが、この体温調節に必要な量を超えて、異常に発汗することを多汗症という。より正確に言うと、人間の体表面にはエクリン腺という汗を分泌する汗腺が存在しているが、このエクリン腺から体温上昇とは関係なく、多量の汗が放出される疾患のこと。なお、エクリン腺は唇などの一部を除いた全身に存在するので、ほぼすべての個所で多汗症が見られるが、頻度が高い場所としては頭部や手、わきなどが挙げられる。

また、多汗症は単独の疾患としてではなく、甲状腺機能亢進症や褐色細胞腫、先端肥大症といった、内科的疾患の部分症として現れることもある。治療には原因を突き止め、発症する部位によって対策が必要になるので、専門医の診察を受けることが望ましい。



オススメ情報

口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板 口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板
病院に関する話題の掲示板です。
入院、費用など様々な話題で盛り上がろう。
リンク集 リンク集
「健康と医学」に関連するウェブサイト、
ホームページが検索できます。
口コミ病院検索hosupi(ホスピ)ランキング ランキング
実際に利用した全国ユーザがセレクトした
顧客満足度の高い病院のピックアップランキング
  • ページのトップへ