乳がんとは

乳がんがわかる!

このページでは乳がんの基礎知識についてまとめています。乳がんの原因や症状、種類などについて説明していますので、まずは基本的な知識を身につけましょう。

乳がんとは

「乳がん」は、乳房にある母乳をつくる「小葉組織」や母乳を乳首まで運ぶ「乳管組織」などにできる悪性腫瘍のことです。乳腺が発達している女性がかかることが多いのですが、相撲取りのような男性でありながらも乳房が大きなタイプの男性も乳がんになる可能性があります(発生率は女性の200~300分の1程度)。

年齢的には、20歳過ぎから増え始め30歳代で増加し、40歳代後半から50歳代にピークを迎えます。ですから、20歳を過ぎたならば、誰でも"乳がん年齢"と考えて注意する必要があります。少し前までは日本での発生率は欧米と比べると、約6分の1程度と低かったのですが、食生活の欧米化などの要因から近年は急増し、1996年には女性がかかるがんの第1位となりました。現在もその状況は変わっておらず、今や乳がんにかかる確率は30人に1人と言われています。



オススメ情報

口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板 口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板
病院に関する話題の掲示板です。
入院、費用など様々な話題で盛り上がろう。
リンク集 リンク集
「健康と医学」に関連するウェブサイト、
ホームページが検索できます。
口コミ病院検索hosupi(ホスピ)ランキング ランキング
実際に利用した全国ユーザがセレクトした
顧客満足度の高い病院のピックアップランキング
  • ページのトップへ