脱水症状とは

脱水症状がわかる!

このページでは脱水症状の基礎知識についてまとめています。脱水症状の原因や症状、種類などについて説明していますので、まずは基本的な知識を身につけましょう。

脱水症状の予防・対策とは

脱水症状の予防としては、何よりも、こまめに水分補給をすることです。どうしても喉が渇くと大量に水を摂取しがちですが、一度に大量に水を飲んでもそれら全てを吸収することはできないので、できれば何度かに分けて飲むようにしてください。

その際には、ミネラルやビタミンが含まれたスポーツ飲料は身体が吸収するのが速いのでお勧めです。特に糖尿病の方は、高血糖になると喉が渇くので、しっかり水分をとる必要があります。ただし、前述のように低張性脱水の場合は、ミネラル(特にナトリウム)が汗とともに大量に体外に出てしまっている状態ですから、大量の汗をした場合には、水分と一緒に塩(塩化ナトリウム)を舐めるなどして補給するようにしてください。ただし、あまり取りすぎると血圧が高くなりますから、適度な量で抑えておくことをお忘れ無く。



オススメ情報

口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板 口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板
病院に関する話題の掲示板です。
入院、費用など様々な話題で盛り上がろう。
リンク集 リンク集
「健康と医学」に関連するウェブサイト、
ホームページが検索できます。
口コミ病院検索hosupi(ホスピ)ランキング ランキング
実際に利用した全国ユーザがセレクトした
顧客満足度の高い病院のピックアップランキング
  • ページのトップへ