脱水症状とは

脱水症状がわかる!

このページでは脱水症状の基礎知識についてまとめています。脱水症状の原因や症状、種類などについて説明していますので、まずは基本的な知識を身につけましょう。

脱水症状のその他の情報

その他、脱水症状で注意が必要なことには次のようなものがあります。第1は、便秘や下痢です。もし、3日以上排便が無かったり、便が硬く凝固していて排便が困難な状態であったりする、いわゆる便秘の状態であれば、体内の水分が不足している場合があるからです。しばしば便が固まり易く便秘になりやすいので、もし便秘気味だなと思ったら、無性に咽喉が乾いたり唇が乾燥したりといった脱水症状に見られる他の症状も起こっていないか確認する必要があります。

また下痢は、健康時の通常便よりも柔らかく緩いゲル状や液体状の便が出ることですが、そうなるのは、何らかの原因によって大腸内で水分が残ったままでいるため水分を多量に含んだ便が排便されてしまう状態にあることが分かります。ですから下痢が続くと、体内の水分が過剰に排出されることになり、下痢が続いた時は脱水状態にならないよう、水分補給を早めにするように心がけましょう。その他、アルコールに関しては、激しい運動後やお風呂上りなど喉が非常に渇いている時には、ビール好きな人ならどうしても手が出がちですが、ビールはアルコールであり、アルコールは利尿作用が高いため、排尿が多くなり、余分な水分を体外へ排出してしまうことになるため、できれば、スポーツドリンクなどを一緒に飲むように心がけてください。



オススメ情報

口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板 口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板
病院に関する話題の掲示板です。
入院、費用など様々な話題で盛り上がろう。
リンク集 リンク集
「健康と医学」に関連するウェブサイト、
ホームページが検索できます。
口コミ病院検索hosupi(ホスピ)ランキング ランキング
実際に利用した全国ユーザがセレクトした
顧客満足度の高い病院のピックアップランキング
  • ページのトップへ