口コミ病院検索hosupi(ホスピ)

米倉胃腸科外科

〒509-0132
岐阜県各務原市鵜沼西町3丁目131 地図
058-370-0781
診療科目 消化器内科 胃腸内科 肛門内科 外科 胃腸外科 消化器外科 肛門外科


オススメサイト[PR]
ほうれい線|脱毛|中絶|薄毛

この病院の口コミ一覧

診療科目:胃腸内科
セクハラって感じるのはおかしいです。最近、しっかり聴診される先生が少ないから、そう思われるのでしょうか?シャツの上からや、テキトーに済まされるより、しっかり聴診されて、いいと思います。
[email protected]/40代前半/女性

診療科目:肛門外科
セクハラ投稿に驚きました。米倉先生の診察は丁寧です。私は国保3割負担ですが、医者に診察してもらって請求額は500円ちょっとだけ。安い!他の医者なら2500円はとります。聴診についてはある女医さんの見解を引用します。

《女医です。

心臓が専門なので、どんなに大変でも服の上から聴診器をあてることはしません。女医の強みですね。

心臓や呼吸器の病気では、聴診器が検査より大事な場合がありますから、初診の場合は妙齢の娘さんでも必ず下着もはずしてもらって心臓と肺の音を聞きます。高血圧や高脂血症だけだとわかっている患者は下着の隙間から聴診器を入れて聞きます。

経過観察で診ているだけの時は、服を捲っている暇もないので、服の隙間から肘まで入れて心臓の音を聞いています。

ごくかすかな(研修医ではわからないレベル、安物の聴診器ではとらえられないレベルの)音次第で、その日に心臓の追加検査をするかどうか決めます。入院患者では安静度が変わります。

20歳を過ぎてから初めて先天性の心臓病を見つけられる患者さんがいます。今まで何度も検診を受けてきているはずなのに。

服の上からの聴診は、パフォーマンスでしかありません。パフォーマンスの診療は医者の自己防衛であって、患者のメリットは全くありません。

これをお読みになった女性の方へお願いです。ぜひ、ご自分で元気に服をまくりあげて、下着をはずしてください。医者は、カルテに顔を戻した瞬間にはあなたの胸のことは忘れています。

少なくとも、次の患者の時には完全に消えています。風呂の鏡程度に思ってください。好き好んで服の上から聴診器を当てたい医者はいません。患者さんに気を使っているのではなく、怖がっているのです。》

[email protected]/60歳以上/男性

口コミを投稿する

同じエリアにある病院

北山歯科医院
永田眼科クリニック
ふかざわ歯科
山下クリニック
恒川歯科医院
ふせや小児科

各務原市の病院検索

各務原市の消化器内科
各務原市の胃腸内科
各務原市の肛門内科
各務原市の外科
各務原市の胃腸外科
各務原市の消化器外科
各務原市の肛門外科

オススメリンク集[PR]
わきが|中絶手術|中絶|包茎
ホーム 更新
NakedTechnology