咽頭がん


咽頭がんは、3つの部位によって症状が異なります。鼻の突き当たりくらいの上咽頭がんは頸部腫瘤と耳の聞こえが悪くなる耳症状。また、眼や鼻、頭にも症状が及ぶこともあります。中咽頭がんは上咽頭の下方で発生するもので、咽喉がはれたり嚥下障害などが特徴的。食道入口あたりの下咽頭がんでは、咽喉の痛みや声のかすれ、程度が重いと食事が通らなくなります。治療法もそれぞれ異なり上咽頭なら放射線療法と化学療法、中咽頭なら放射線療法で重くなると手術を、下咽頭なら初期から手術を選択しますが、早期発見できれば放射線の治療も有効です。
病気辞典について

咽頭がんの初診にむいている病院

耳鼻咽喉科

オススメリンク集[PR]
中絶|包茎|うつ|精力増強
ホーム 更新
NakedTechnology