胃ポリープ


胃の粘膜にびらんが起きて、その症状が重かった時、治療の過程で盛り上がって再生されることがあります。これが胃ポリープの原因である胃粘膜の過形成です。胃ポリープに特有の症状はありませんが、痛みや胸やけ、もたれ、食欲不振など、慢性胃炎と同様の諸症状が出ます。胃ポリープは大腸のポリープと違って良性で、がんになる可能性は低いとされていますが、1センチ以上の大きなものや胃がんと疑わしきもの、出血性のものなどがあれば切除するのが賢明でしょう。
病気辞典について

胃ポリープの初診にむいている病院

内科

オススメリンク集[PR]
中絶|ニキビ跡|ほくろ|いびき
ホーム 更新
NakedTechnology