異物誤吸入


異物誤吸入とは、色々な物質が気道の中に侵入して、気道閉そくを起こした状態のこと。乳幼児の誤飲などでも起こりますが、豆類などの食べ物が最も危険です。症状としてはせき込みや呼吸困難。先に挙げた豆類では豆の油分がもとで肺炎を起こしたり、その他の異物でも長期間放置されると細菌感染を引き起こす恐れも。治療には気管支鏡で異物を摘出。細菌感染などが見られる場合はステロイド薬などの投与もあり得ます。
病気辞典について

異物誤吸入の初診にむいている病院

小児科
耳鼻咽喉科

オススメリンク集[PR]
生理不順|中絶|妊娠検査|ニキビ跡
ホーム 更新
NakedTechnology