アルツハイマー病


アルツハイマー型認知症(あるつはいまーがたにんちしょう、Alzheimer's disease; AD)は、認知機能低下、人格の変化を主な症状とする認知症の一種である。日本では、認知症のうちでも脳血管性認知症、レビー小体病と並んで最も多いタイプである。アルツハイマー型認知症には、以下の2つのタイプがある。
病気辞典について

アルツハイマー病の初診にむいている病院

神経内科
精神科

オススメリンク集[PR]
躁鬱|産婦人科|中絶|中絶手術
ホーム 更新
NakedTechnology