悪性リンパ腫/ホジキンリンパ腫/非ホジキンリンパ腫


悪性リンパ腫とは、リンパ節の中でがん細胞が増殖し、がん化した悪性の腫瘍で、しだいに全身の臓器を侵していく病気。がん化した細胞の種類や遺伝子にどのような異常があるかによって「ホジキンリンパ腫」と「非ホジキンリンパ腫」の2つに大別されますが、日本人が罹ると多くは非ホジキンリンパ腫であり、じつに90%程度を占めるともいわれています。治療には限局型のうちに化学療法、その後病変があった部位に放射線療法を行うのが一般的とされています。
病気辞典について

悪性リンパ腫/ホジキンリンパ腫/非ホジキンリンパ腫の初診にむいている病院

内科

オススメリンク集[PR]
産婦人科|中絶手術|中絶|うつ
ホーム 更新
NakedTechnology