やきつべの径診療所の情報

やきつべの径診療所の情報


このページの閲覧回数10720
評価
  • 総合評価:2.31
  • 医師・医療内容:1.75
  • 看護師・医療スタッフ:3.10
  • 院内設備:3.63
住所 〒425-0014
静岡県焼津市中里162 地図
アクセス 最寄り駅:JR東海道本線(熱海~浜松) 焼津駅 約1,724m
連絡先 電話:054-620-3103
診療科目


この病院の口コミ一覧

診療科目:心療内科

今 行ってきました

初診です。
このての病院は始めてでした
と言っても普段健康な私は
病院とは余り縁が無いんですが..

不安やらのマイナスな感情で
勢いで来て予約をしていったのが
2月の事です

3月の終わりから
病院に行くのが
とても不安でした

誰に言った訳でもなく
一人で行ったんで…
ですが行ってみると
以外と話をしっかり聞いてくれて
これからの対策方(?)も教えてくれました

これが仕事だから
普通なのかもしれないです
だけど嬉しかったです^^
行ってよかったと思いました..。

ふぇいと@通院者/20歳未満/女性

診療科目:心療内科

通院する度に、
『もうちょっと決めつけないで話を聞いて欲しい…』という気持ちでした。
また、症状から新しく薬を追加されたのですが、副作用の説明がなく、後からホルモンバランスが崩れて、大変不安な気持ちにさせられました。
3分も話を聞かないうちに断言されるし、副作用を考慮して若い女性にはあまり処方されない薬(と、ネットに書き込みがありました)は出されるし、絶対に他人にはおすすめしません。私は真剣に治りたいので病院をかえます。

治子@通院者/20歳未満/女性

診療科目:精神科

患者の付き添いで行ってきました。
女性の先生にひどくヒステリックな口調で一方的にまくしたてられました。
精神的に弱っている人やその家族に対してあれはどうかと…

小春日和@関係者/20代後半/女性

診療科目:心療内科

やきつべの径診療所には本当にお世話になりました。先生は生きる希望を与えてくれました。
感謝してもしきれません。
今は回復して、正社員として社会復帰することができました。

薬は補助的な物で、症状に合わせて上手に使って治癒していく事ができました。
先生と看護師さん達のお陰で今の自分があります。

皆さんも自分に合った病院と先生に巡り会えるといいですね。鬱になった方々が笑顔を取り戻せるよう心から祈っています。

岡ちゃん@一般人/20代後半/男性

診療科目:精神科

予約制ですが二時間近く待ちます。
何よりも薬の副作用等に関する説明がなく、薬剤師の説明と大きく食い違い不信感を抱きました。
後に病院を替えた際にカルテ開示を要求しましたが拒否され、医療情報提供書類も他の患者と勘違いされたのか不備だらけで憤りを感じました。
正直、この病院はオススメ出来ません。

静ちゃん@通院者/20代後半/男性

診療科目:精神科

心に不調が出てしまい、近所の精神科医院の情報を集めていた時に、
ここの病院の女性の先生の書かれた本に出会い、読んで感動しました。
様々な苦難を乗り越え、涙ぐましい努力をされ、成功を手につかんだ先生の生き方は尊敬に値するものでした。
「この先生なら、きっと患者目線で接してくれる先生かもしれない」と
かなり期待をしました。
しかしここの女性の先生は、初診時、弱っていた私に向かって、
「そんなにおどおどしちゃって・・・」などと発言したり、
 気にしている身体的な特徴の事を口にしたりしました。
もう少し、言葉を選んでいただきたかったです。
先生の著書が素晴らしいだけに、本当に残念でした・・・。

これは「私の場合」ですので、相性の合う方であれば、問題なく通院できるかなと、思います。

静岡人@一般人/30代前半/女性

診療科目:心療内科

こちらの病院の医師の講演を聞いたカウンセラーの紹介で通院を始めました。(講演の先生ではないです。)
初めは親身になって話を聞いてくれる先生だと思いました。しかし、診察を重ねる毎に診察時間は短くなり、薬も増やされ、薬剤師には「増やす薬ではない。」と何度か言われました。
医師に相談するも明確な回答はなく、通院前よりも日常生活に支障をきたすようになった事から薬の量を減らして欲しい旨を伝えると黙り混んで処方箋を書くなり「お帰り下さい。」と言われ診察は終了。薬は眠剤を変えられただけで、身内から転院を勧められ転院に至りました。
転院先の病院で言われたことは過処方とのこと、病名も薬を増やす理由も教えてもらっていないので信用に値しない病院ということはよくわかりました。

やま@一般人/20代後半/男性

診療科目:心療内科

過去に話した内容を知りたくなり、カルテの開示請求を行ったときの病院の対応。

受付の対応が「カルテの開示は行っていない。」
開示を行わない理由を聞こうとすると受付から何人か担当が代わり
最後に出た責任者らしき人は開示を求める理由を聞いてくる割に
開示を行わない理由を聞こうとすると誑かそうとする対応。
(何度も理由を聞く、声を荒げる。)
法的な話をすると対応が変わり、
医師に確認するので再度電話をして欲しいと言われ電話を切られた。
普通なら病院側から折り返し連絡をするべきではないのか?
また、こちらから聞くまで名乗りもしない。
最終的には法的手続きの場合のみ開示するという話になったが・・

診療情報提供書(1枚の紙切れ)に全てのこと書けますか?

他の病院と提携していると仰るのでしたら
法的手続きの場合以外でも開示をして頂きたかったです。

えだ@通院者/20代後半/男性

診療科目:心療内科

これはあくまで私の場合ですが、この病院の先生とは
あまり合いませんでした。

幼少のころからこのような症状があったのですが、度重なる
ミスや強いこだわり、注意力の欠如、急な予定変更によるパニック、
コミュニケーション能力の欠如などで発達障害を疑い、この病院に通院を
始めました。
私の主治医は男性の先生でしたが、初診で一通り症状を説明し、
発達障害を疑っていることを告げると、「発達障害というのは
子供だけにあるもので、成人にはない。」という意外な答えが
返ってきました。
当時でも既に成人の発達障害は話題になっており、NHK等でも番組
が組まれるなどしていましたので、その答えにはかなり疑問を
感じました。
そして、手を洗いすぎるかなどいろいろ聞かれ、最後に「鍵を閉め
忘れたか確認に行くことはありませんか?」と聞かれたとき、心あたり
があったので「あります」と答えたら、それは確認癖だと言われ、更に
こだわりが強いというのは強迫性障害であると診断が下りました。
実は鍵を閉め忘れるということがしょっちゅうあり、そのことで家族と
言い合いになった挙句、少々神経質になっていた時期がありました。
そこで、出かける際に鍵の確認に行ったことが何回かあり、たまたまその
時期が重なっていたので「あります」と答えてしまったことが確認癖と
見なされ、強迫性障害と診断されてしまいました。その確認癖も長くは
続かず、一カ月弱で治まりました。
そうした診断が下り「あなたは発達障害ではありません。ご安心ください。」
と言われ、かえって不安を感じながらも、先生のおっしゃる事だからと
信じて、治療に入りました。
それから8年近く強迫性障害の治療をされ、入院して森田療法
(正確には「森田療法的」)まで受けましたが、苦痛以外何物でも
ありませんでした。特に入院して一週間目は、病室から出てはいけないと
言われ、もともと落ち着きのない私は、まるで動物園の熊のように病室の
中をうろうろ歩き回る日々が続き、もう気が狂いそうになりました。
退院しても症状は全く改善せず、つらいと言えば薬を増やされ、会社にも
通えなくなって退職し、最終的には一日に20錠近くの薬を処方され、体重も
倍以上に増加し、肝臓疾患の寸前まで行ってしまいました。
(お酒は全く飲まない人間です)
「薬を減らして頂けないか」とお願いしましたが、「これだけ薬を使っている
からやれているんですよ」と言われ、一向に減らして頂ける様子がありません
でした。
また8年間の治療の間「発達障害ではないのか?」と何度も訴え続けましたが、
「成人にはない」の一点張りで、全く聞き入れていただけませんでした。
そんなある日の診察で、私が話している最中に突然先生が船を漕ぎ始めてしまい、
もう何か涙が出てしまうほど悲しくなりました。確かに沢山の患者さんを診て
おられるのでお疲れなのはわかりますが、話をちゃんと聞いていただけないと
感じると、とても悲しくなりました。その一件以来、通院することをやめました。
パキシル(パロキセチン)を40mgも処方されてしまっていたため、簡単には薬を
絶つことができず、別の病院へ薬を絶つためだけに行きましたが、紹介状もなしに
行ってしまったため、かなり叱られてしまいました。
(ちなみにその病院では発達障害と診断されました)
しかし、あまりにも毎回叱られてしまうので怖くなり、その病院も通院を
やめ、薬も自力で絶ちました。
現在では病院に行かず、心理カウンセラーに通いながら何とかしのいで
いる状態です。この方法しかなさそうであると悟りました。
カウンセラーの先生とは話がよく合い、発達障害の根本的な改善には
なりませんが、せめてストレスをためないということが全ての救いに
なっています。薬をやめたことで肝機能も改善し、体重も少しずつ元に
戻ってきました。

もう一度申し上げますが、これはあくまで私の場合であり、一事例にすぎません。
この医師の治療方針が私には合わなかったということです。
通院を決める際は、医師と治療方針を納得いくまで良く話し合い、通院
するかどうかを慎重に判断することをお勧めいたします。

りゅうじ@一般人/30代後半/男性
口コミを投稿する

この病院の掲示板一覧

この病院の掲示板はまだありません

病院詳細情報

病院名 やきつべの径診療所
キャンパスシティのQRコード

携帯からバーコードを読み取ってアクセスして下さい。

診療科目 精神科、 心療内科、
電話番号 054-620-3103
住所 〒425-0014
静岡県焼津市中里162
最寄駅 最寄り駅:JR東海道本線(熱海~浜松) 焼津駅 約1,724m
アクセス
営業時間
定休日
病院長
設立時期 ----年
駐車場
ホームページ

やきつべの径診療所の気になるリンク

やきつべの径診療所に関するウェブ上の情報や提携サイトの情報へのリンクとなっています。


やきつべの径診療所と同じエリアにある病院

みどりのクリニック

静岡県焼津市中里70

黒田歯科医院

静岡県焼津市中里376−1

ふかざわ歯科

静岡県焼津市坂本383−1

そのべ歯科医院

静岡県焼津市八楠1丁目17−1−101

焼津市の病院アクセスランキング

オススメ情報

口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板 口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板
病院に関する話題の掲示板です。
入院、費用など様々な話題で盛り上がろう。
リンク集 リンク集
「健康と医学」に関連するウェブサイト、
ホームページが検索できます。
口コミ病院検索hosupi(ホスピ)ランキング ランキング
実際に利用した全国ユーザがセレクトした
顧客満足度の高い病院のピックアップランキング

やきつべの径診療所様に関する「口コミ」は、あくまで参考としてご覧ください

いつもhosupiをご利用いただき、ありがとうございます。
ここに掲載されているやきつべの径診療所様に関する情報は、皆様からいただきました貴重な情報です。全てお一人お一人の大切なご意見として、掲載させて頂いております。
ですが、皆様の体調や状況・価値観などが常に同じとは限りませんし、また医学的根拠に基づかない情報も多く含まれますため、その内容について保証は致しかねます。あくまで参考としてご覧いただき、受診を希望される場合は、個人でやきつべの径診療所様(TEL 054-620-3103)にお問い合わせいただく事をお勧めします。

ご利用について、詳しくは利用規約をご覧いただければと思います。
これからもhosupiをよろしくお願いいたします。

  • ページのトップへ