国立療養所大島青松園の情報

国立療養所大島青松園の情報


このページの閲覧回数78
住所 〒761-0130
香川県高松市庵治町大島6034−1−1F 地図
アクセス
連絡先 電話:087-871-3231
診療科目


この病院の口コミ一覧

この病院の口コミはまだありません

口コミを投稿する

この病院の掲示板一覧

この病院の掲示板はまだありません

病院詳細情報

病院名 国立療養所大島青松園
コクリツリョウヨウジョオオシマセイショウエン

キャンパスシティのQRコード

携帯からバーコードを読み取ってアクセスして下さい。

診療科目 内科、 外科、 整形外科、 眼科、 耳鼻咽喉科、 皮膚科、 歯科、
電話番号 087-871-3231
住所 〒761-0130
香川県高松市庵治町大島6034−1−1F
最寄駅 最寄り駅:琴電志度線 八栗駅 約6,997m
アクセス
営業時間
定休日
園長 新盛 英世
設立時期 ----年
沿革 明治40年3月19日に法律第11号「ライ予防法ニ関スル件」が制定され、同年7月22に日「内務省令第20号・同施行規則」が発令されたことにより、全国を5区域に分けて、それぞれに療養所を設立することになった。

 第4区においては、岡山県・広島県・山口県・島根県・徳島県・香川県・愛媛県。高知県の8県連合で第4区療養所として設置された。本園の創設に際して、明治40年9月26日に設立申請を行い、明治41年1月27日に認可・決定された。そして「第4区療養所」として、明治42年4月1日に発足し、所在地・香川県知事の管理になった。患者定床は200床で、21名の職員定数が配置された。

 明治43年に「大島療養所」と改称した。その後、入所者の増加に伴って増床が逐次行われ、最大時には860床となった。

 昭和16年7月1日、所轄を厚生省に移管して「国立らい療養所大島青松園」と改称し、さらに昭和21年11月2日に『国立療養所大島青松園』と改称した。

昭和22年4月から、入所者に患者慰安金が支給された(昭和46年『患者給与金』に変更し、国民年金拠出制障害年金一級相当額の支給に改められた)

 昭和24年から、スルフォン剤によるハンセン病の治療が予算化され、全入所者に対する治療が開始され、治療による軽快退所が始まった。

 昭和27年4月、付属准看護学院が併設されて、本園の看護職員の確保対策となった。
 (昭和53年『付属准看護学校』と改称され、平成11年3月31日に閉校となる。)

 昭和28年8月、『法律第214号 らい予防法』が公布された。
 昭和29年4月から、患者家族への家族援護が開始された。
 昭和36年から、不自由者の介護要員が患者から職員へ切り替えられた。
 昭和48年から、園内の患者作業が職員による作業に返還された。

 平成8年4月1日『らい予防法』が廃止され、新患者の治療は一般医療機関において健康保険適応疾患として取り扱われるようになった。
 さらに、『らい予防法廃止に関する法律』が施行され、入所者は『患者』から『入所者』に改称され、入所者に対する療養の保証や『退所』『再入所』に関する規定が定められた。
駐車場
ホームページ http://www.hosp.go.jp/~osima/index1.html

国立療養所大島青松園の気になるリンク

国立療養所大島青松園に関するウェブ上の情報や提携サイトの情報へのリンクとなっています。


オススメ情報

口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板 口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板
病院に関する話題の掲示板です。
入院、費用など様々な話題で盛り上がろう。
リンク集 リンク集
「健康と医学」に関連するウェブサイト、
ホームページが検索できます。
口コミ病院検索hosupi(ホスピ)ランキング ランキング
実際に利用した全国ユーザがセレクトした
顧客満足度の高い病院のピックアップランキング

国立療養所大島青松園様に関する「口コミ」は、あくまで参考としてご覧ください

いつもhosupiをご利用いただき、ありがとうございます。
ここに掲載されている国立療養所大島青松園様に関する情報は、皆様からいただきました貴重な情報です。全てお一人お一人の大切なご意見として、掲載させて頂いております。
ですが、皆様の体調や状況・価値観などが常に同じとは限りませんし、また医学的根拠に基づかない情報も多く含まれますため、その内容について保証は致しかねます。あくまで参考としてご覧いただき、受診を希望される場合は、個人で国立療養所大島青松園様(TEL 087-871-3231)にお問い合わせいただく事をお勧めします。

ご利用について、詳しくは利用規約をご覧いただければと思います。
これからもhosupiをよろしくお願いいたします。

  • ページのトップへ