胃腸神経症

胃腸神経症

患者が消化管症状を強く訴えるにもかかわらず、どんな検査でも異常を認めることができない場合に用いられてきた診断名を胃腸神経症といいます。近年では過敏性腸症候群とも呼ばれ、腹痛や腹部膨満感などの症状が数年にわたって継続するのが特徴です。多くの場合は元から胃腸の弱かった人が心理的ストレスや精神的な疲労を抱え発症するので、治療には精神的治療と抗不安薬の投与などを行います。器質的疾患がないのでわかりにくく、周囲の理解と支えが大事になります。


胃腸神経症の初診にむいている病院

胃腸神経症の気になるリンク

胃腸神経症に関連するサイト内のリンクとなっています。

オススメ情報

口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板 口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板
病院に関する話題の掲示板です。
入院、費用など様々な話題で盛り上がろう。
リンク集 リンク集
「健康と医学」に関連するウェブサイト、
ホームページが検索できます。
口コミ病院検索hosupi(ホスピ)ランキング ランキング
実際に利用した全国ユーザがセレクトした
顧客満足度の高い病院のピックアップランキング
  • ページのトップへ