圧迫性視神経症

圧迫性視神経症

視神経が何らかの原因で圧迫を受けたため、視神経線維に圧迫や循環障害が起こって視力や視野の障害が発生する病態を圧迫性視神経症といいます。原因としては眼窩内の腫瘍や外眼筋(がいがんきん)の腫大、頭蓋内内頸動脈瘤や内頸動脈硬化症などが挙げられ、症状の進行は緩やかで痛みもありません。ただし、副鼻腔の腫瘍が原因であれば痛みを感じることもあります。治療には原因となる疾患の治療が必要であるため、脳外科や耳鼻科などとの連携が不可欠になります。


圧迫性視神経症の初診にむいている病院

圧迫性視神経症の気になるリンク

圧迫性視神経症に関連するサイト内のリンクとなっています。

オススメ情報

口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板 口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板
病院に関する話題の掲示板です。
入院、費用など様々な話題で盛り上がろう。
リンク集 リンク集
「健康と医学」に関連するウェブサイト、
ホームページが検索できます。
口コミ病院検索hosupi(ホスピ)ランキング ランキング
実際に利用した全国ユーザがセレクトした
顧客満足度の高い病院のピックアップランキング
  • ページのトップへ