アスピリン過敏症

アスピリン過敏症

アスピリン過敏症とは、アスピリンなどの酸性解熱鎮痛薬を服用することで、喘息や鼻炎、じんましんなどの症状が出ることをいいます。症状はさまざまなアレルギー疾患と大差ありませんが、症状が重症化しやすいのが特徴。 成人に多くみられ、とくに女性は男性よりなりやすいです。アスピリン過敏症に気付いたら薬の服用をやめ、どうしても薬の処方が必要ならば酸性解熱鎮痛剤を医師からもらいましょう。なお、解熱剤以外にも、特定の合成着色料や防腐剤、強い香料の入った石鹸やシャンプー、さらにはイチゴやトマト、柑橘類など自然界のサリチル酸化


アスピリン過敏症の初診にむいている病院

アスピリン過敏症の気になるリンク

アスピリン過敏症に関連するサイト内のリンクとなっています。

オススメ情報

口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板 口コミ病院検索hosupi(ホスピ)掲示板
病院に関する話題の掲示板です。
入院、費用など様々な話題で盛り上がろう。
リンク集 リンク集
「健康と医学」に関連するウェブサイト、
ホームページが検索できます。
口コミ病院検索hosupi(ホスピ)ランキング ランキング
実際に利用した全国ユーザがセレクトした
顧客満足度の高い病院のピックアップランキング
  • ページのトップへ